神奈川県伊勢原市

トップ設立趣旨ボランティア支援物資等活動記録お問合せ


今回、有史以来の大災害で亡くなった大勢の方々のご遺族の皆さまに、心からお悔やみを申しあげるとともに、被災者の皆さまに心よりお見舞い申しあげます。被災された方々の言葉や表情を伺うだけでも、胸が張り裂けるおもいでいます。未曾有な広域被害にひるむことなく、互いに連携・協働して、被災した方々一人ひとりの「いのち・くらしの再建」に向けて、惜しみなく力を出し合う時がきました。

今、私たちは自立を目指した、被災当事者自身が主体的に関わる形での協働を模索していきたいと考えています。市民が主役となり、主体的責任をもって関わる新しい市民社会を形成するために、それぞれの身の丈にあった協働の働きをしていくと共に、広く市民が協働の働きを実践する場をつくっていきたいと思っています。徐々に民間の被災者支援活動も立ち上がり始めています。外部からの緊急救援はもちろん、元々それぞれの地域で人々の暮らしを支えてきた市民活動・企業等が、自らも被災しながら懸命の支援活動をすでに始めています。私たちは日常の活動で培われたさまざまなチカラを保持しています。この緊急時にあたってそれぞれの市民・市民活動団体・企業等が持つチカラを発揮されて被災地の組織との協働が実現するよう活動していきます。

また、将来予想される地元での災害時においてもここから培われたチカラが迅速に発揮されるよう準備しておくこともわすれてはなりません。ネットワーク化することでより迅速に的確な活動が可能になると確信しています。

是非とも皆様のご参加をお願い致します。


設立発起人
數井利次  田中由起  橋本光正  福井義幸  松谷宏之  山口寿則  山下貴子

2011年4月1日