2014年藤野農場での栽培記録です。
 

まず、原木となるエノキの大径木の伐採
(2013年12月22日)

十分乾燥させて、30cmに玉切りします。
(2014年2月23日)

さらに半分に玉切りし、2片をペアとします。

ペアの切断面にオガ菌を塗布します。

ペアのもう一方と接合します。

積み上げて周囲に藁をかけて乾燥を防ぎます。

寒冷紗をかけて仮伏の完了です。
(2014年2月23日)

活着面を分離し1/3ほどを土に埋めて並べる。
(2014年9月7日)

寒冷紗をかけ、本伏せ完了です。
(2014年9月7日)

初めての収穫
(2014年10月26日)

1日〜2日おきに12月初旬まで収穫できた。
(2014年12月1日)


NPO法人 伊勢原森林里山研究会


原木採取 2013年(平成25年)12月22日
仮伏せ2014年(平成26年)2月23日
本伏せ2014年(平成26年)9月7日
水やり最初の20日間は毎日、あとは1週間おき
収穫期10月下旬〜12月初旬